ダイエットだからって甘いものを減らすなんてナンセンス!

ストロベリーパンケーキ

ダイエットでお菓子を食べてはいけないとか、甘いものを食べるのはどうか…という人が多いですが、私的にそれはどうかな〜と思うのです。

 

子供の頃からお菓子や甘い食べ物が好きじゃなくて、これから先も好んで食べないだろうという人はそれでもいいでしょう。

 

だけど、お菓子や甘いものが好きなのにダイエットのために一時的にやめると言うなら、それは考え方そのものを変えることをアドバイスしたくなります。

 

お菓子や甘いモノって、人間として生まれてきて70年80年生きると考えていろんな場面で登場します。

 

自分や誰かの誕生日パーティや結婚式やクリスマスイベント、友人との楽しいひと時など、至る所にお菓子や甘い食べ物はつきものです。

 

ダイエットのためだからと言ってそれらを毛嫌いしてしまっては、人生の楽しみが半分になってしまいます。

 

甘いものを減らせば食事はいくら食べてもいいなんて、そういう考え方に走るのも無謀です。何事もほどほどです。ほどほどだから長く続くし、回り道のようで近道なんです。

 

TOP>>ダイエット生活blog | 健康志向の痩身方法